ほぼノープランで観光する魅力

観光も楽しめる巡礼地

巡礼の旅は祈りの旅ですが、もっと気軽に楽しめるものです。確かにある程度の作法は必要ですし、自分の心の奥底を見つめ直すという意味では修行に近いものがあります。しかし、厳しいだけが修行ではありません。普段とは違う環境に身を置くことに意味があります。違う環境にいることでいかに普段の生活が大切で大変なものか思い知るのです。

巡礼は長い旅になります。お坊さんのように本当に修行のために巡る人と違い、俗世の生活を送りながら巡るとなると大変です。続けるには楽しみも織り交ぜていったほうがいいです。巡礼するお寺によっては観光名所になっているところもたくさんあります。いろいろ見て回るのも一つの楽しみになります。あまり先を急がず、その地を楽しんでみてください。あまり先を急いでご朱印をもらって終わりでは旅の意味も半減してしまいます。

巡礼は一気に回らなくてもいいのです。何回かにわけて行き、何年もかけて結願する人もいます。ツアーで組まれているものも、何回かに分けて行くものが多いです。自分はまとまった時間が取れないからと諦める必要はありません。のんびり観光も交えながらゆっくりと巡ることができます。ご朱印をすべて集め終わったら願いがかなうと言われています。自分の思いを胸に抱きながら巡礼してみましょう。

関連ページ

おすすめサイト

Copyright (C)2017ほぼノープランで観光する魅力.All rights reserved.