ほぼノープランで観光する魅力

久しぶりに観光バスに乗りたくなりました。

修学旅行の時以来、国内では観光バスに乗ったことがありません。大学生や社会人になってからは、自分でプランを立てて行く自由旅行が楽しくて、時間に制約のある旅行は避けていました。海外旅行でパックツアーに入った時には、現地の貸切バスに乗ってツアコンの方の説明を聞きながら移動するのは楽しかったです。安全面や効率性を考えるとバス移動が良いと思いましたし、言葉がわからないので日本語での説明が必要だった、という面が大きかったです。

でも、国内旅行ではその必要を感じていませんでした。レンタカーや公共の交通機関でマイペースに移動することにワクワク感を感じていたからです。そんな考え方の私も、最近少しずつ国内の観光バスに興味が出てきました。学生時代の修学旅行の時には、あまりちゃんと聞いていなかったガイドさんの説明も、今ならしっかり興味をもって耳を傾けると思います。年を重ねるごとに、文化や歴史、偉人に対する興味がわいてきて、もっと知りたいと思うようになりました。

自己流で旅をしていると、思わぬ名跡を見落としていたり、せっかく旅行をしていても、ちゃんと説明書きや案内板を読まずに歩き飛ばしてしまうことがあります。そんな気持ちの変化もあり、改めて観光バスに乗ってプロによる的を射た説明を聞きながら、知識を深めたいと思う今日この頃です。

関連ページ

Copyright (C)2017ほぼノープランで観光する魅力.All rights reserved.