ほぼノープランで観光する魅力

観光を取り巻く意識の変化

観光という言葉を耳にすると、まず頭に思い浮かぶのが観光バスであろう。昨今はこの観光バスのツアーが見直されているようである。集合場所にさえ行けば、後は観光地からグルメスポットまで、何もしなくてもバスが案内してくれる気軽さが受けているのだろう。また、価格が安いのも魅力である。1日たっぷり遊んで1万円を切るツアーも珍しくない。

また、バスで観光する場合は、個人ではなかなか入れない場所や、予約の取れないレストランで食事ができるケースも少なくない。団体予約の特権と言うべきものだろう。最近はこのバスによる観光をうまく取り入れて旅行する人も増えてきた。ツアー会社のお仕着せの旅をするのではなく、賢くツアーを利用しようというのだ。

例えば、東京から九州へ旅行する場合、車があった方が便利な熊本方面のみ観光バスを利用し、あとは列車を利用する等、個人旅行と団体旅行をうまく組み合わせる旅人が増えてきたのである。団体旅行ではどうしても行きたい場所があったとしても、そんなわがままは聞いてはもらえない。したがって、わがままを通したい時は、個人で動き、その他は団体で動こうと言うのである。コスト的にも安くつくことはまちがいない。

関連ページ

Copyright (C)2017ほぼノープランで観光する魅力.All rights reserved.