ほぼノープランで観光する魅力

お城の観光が好きな友人

ぼんやりと旅行をするよりも、何か夢中になれるものがあったほうが観光が楽しくなると思います。たとえば私の友人は、お城を見て回るのが趣味です。どこの土地へ行ってもお城を見ていて、今はかなり詳しくなっています。出張などで出かけても、もしタイミングなどが合えばその土地のお城を見たりします。見たいものが決まっているので、旅行のポイントがはっきりしていて、毎回意義のある旅になっているようです。一方で、何となく旅行に行っている友人もいるのですが、一応有名なところは見る、という感じで、あまり楽しそうではありません。

お金をかけて旅行をし、美味しいものを食べたり名所を見ても、あまり印象にも残らないようで、「それなら、なんで旅行なんかしているんだろう?」と思ってしまいます。だったら、なんてことのない旅でも目的の名所を思い切り楽しめる旅行のほうが楽しいのではないでしょうか。せっかくお金をかけるのですから、楽しめないならもったいないです。目的があれば事前に予習をするのも楽しいですし、予習をしていくことで旅も何倍も楽しくなると思います。同じ旅行をするなら、目的を持ってそれをつらぬくようにすると、思い出にも残ります。

関連ページ

おすすめサイト

Copyright (C)2017ほぼノープランで観光する魅力.All rights reserved.