ほぼノープランで観光する魅力

新しい観光の形、「墓マイラー」

観光にもいろいろな形があるようで、最近では「墓マイラー」という言葉があるようです。これは歴史的な偉人や人物が眠る墓をお参りすることを目的に観光する人たちのことです。観光というとちょっと不謹慎な感じがしますが、死者に対する尊厳をもってお参りすれば、お墓をめぐることが不謹慎というわけではないでしょう。

そんな言葉があることはつゆ知らず、私もどうやら墓マイラーの素養があったようで、これまでにいろんな人物のお墓をお参りしてきました。教科書や書籍等で学んだ人物がそのお墓に眠っていると思うと、なんだか不思議な感じを覚えるものです。対話というほど大げさなものではないですが、偉業を成し遂げたり、歴史に一時代を築いたり、そんな絵空事のような大きなことを成した人が間違いなくこの世にいたんだと感じられるわけです。

私のおすすめは東京です。さすが日本の中心地とあって、偉人のお墓の数もずばぬけて多いです。とくに近代に活躍した人物のお墓をたくさん見つけることができます。その中でも雑司ヶ谷霊園、青山墓地には多くの偉人たちが眠っていますので、ぜひお参りしてみてください。お墓を通して当時のダイナミックな歴史的息遣いを感じることができると思います。

関連ページ

おすすめサイト

Copyright (C)2017ほぼノープランで観光する魅力.All rights reserved.