ほぼノープランで観光する魅力

日本を見て回る観光旅行について

旅行が好きと言っても、行き先は日本を回る国内組と外国を回る海外組、あるいはそのどっちも、という人もいます。海外組の言い分は、日本ならどこへ行ってもさほど景色も変わらないし、変化がなくて面白くない、ということになります。海外へ行ってまるっきり違う環境に身を置くことで、旅行に来ていることを実感できる、という言い分も、確かに、と思います。国内組の言い分は、食べ物は口に合うし言葉も通じるし、なんといっても世界一治安のよい国としての日本の価値はまだまだ健在だ、ということになるのではないでしょうか。

国内旅行も海外旅行もどっちも楽しめるという人が、一番バランスが取れているのかもしれませんが、今こそ日本を楽しむ観光旅行を、日本人にどんどん勧めてほしいと思います。有形無形の文化遺産に登録されるなど、海外では日本に対する関心が高まっているのに、日本人がそのよいところを探して触れようとしないのはもったいないことです。観光地として名高いところからくまなく訪れていくと、知っていたつもりで実は知らなかった日本の良さや面白さが見えてくると思います。日本をよく知ったら、海外への観光旅行もよりいっそう面白くなるでしょう。まずは日本から始めたいものです。

関連ページ

Copyright (C)2017ほぼノープランで観光する魅力.All rights reserved.